洗濯機のサイズ

室内に洗濯機置き場があり、防水パンが設置してある物件が増えてきました。そこで洗濯機のサイズと、防水パンの基本サイズをお伝えします。

防水パンは60×80pが一般的なものです。

洗濯機のサイズ (メーカー5社平均、数字は全ておよその値)

単位は(cm)横幅
(給水、排水ホース含む)
奥行き高さ
小型4.2キロ53〜5750〜5790〜97.8
大型8.0キロ60〜6560〜65100〜120

大雑把ですが洗濯機のサイズはこの位です。単身者であれば小型の4.2キロで十分でしょう。つまり60×60pのスペースがあれば設置することが可能。

※4〜6人家族で、大型の8.0キロが一般的な目安。

ワンポイントアドバイス
○○キロといわれても容量のイメージが出来ないと思いますので、容量の目安をお伝えします。洗濯機は容量表示の80%の量で回すのが、最も効率がいいと言われているので、以下に例を挙げておきます。

・小型4.2キロ  4.2×0.8=約3.4   ・大型8.0キロ  8.0×0.8=約6.4

洗濯物の大体の重さ 単位は(g)シャツ・ブラウス(200)Tシャツ(130)
パジャマ(500)バスタオル(300)下着類(50)
ジーンズ(600)靴下(50)

部屋探し本番へ 部屋探しサイト 学生マンションマップ オススメの引越業者
訪れたあなたが気持ちよく新生活を始めていただくことが、マスターの望みであり願いです。部屋探しを後悔のないものに! 全国賃貸マップ

(c) 賃貸部屋探しの気づき!マスターのカフェ【リプロ】 All rights reserved